サービスから生み出されるもの

昨今のITを取り巻く情勢は、以前と比べて数多くのサービスで満ち溢れるようになり、そのサービスを利用することによって、社会生活を潤いのあるものにしています。
もっと多くの人に喜んでもらうためには、より質の高いサービスが不可欠となっていき、私たちの満足する姿を映し出すことを目標とする姿勢が、とりもなおさず社会貢献へとつながっていくのです。

そうして考えると、世の中は常にサービスによってつながりを構築しているものだと解釈ができます。
こうしてほしいという要求に応えていくサービスを提供する人の真摯な姿勢に感化された人が、IT社会に関わりたいと気持ちを新たにしていくことが考えられるのです。

今後においても、ITが社会に求められている以上は、私たちが安心して暮らすことのできる世の中にしていくために、サービスの意義を高めていく必要があります。
仮に、質の良いサービスを受けたのならば、今後は、サービスを提供してくれたお礼として、何らかの形で社会に貢献していこうというギブアンドテイクの精神が生まれていくことが考えられていきます。
人が支え合うという社会の根本を支える基本姿勢によって、次の世代が安心して暮らすことのできる社会が形成されていくのです。
突き詰めて言えば、相手のためにしてきたことが、今度は自分に有利となる出来事が返ってくるという連鎖として、世代を超えたサービスを通した関わり合いが繰り返されていくことになるでしょう。

この世に生存する私たち人類にサービス精神を与えた神に対して、尊ぶ気持ちを抱く方もおられるかもしれませんね。

IT業界の中では、ユーザーの意志を尊重して課題を解決に導くコンサルタントの職種がコレから先需要が増えてくるのではと感じています。急速に進むIT社会が間違った方向に行かないためにも、実際に使用するお客さま、企業、人の声を尊重していくことが重要となるでしょう。

将来のキャリアパスにITコンサルタントを目指す人は、こちらをぜひ参考にしてみはいかがでしょうか?「

フリーランスコンサルタントパーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>